Our Team― スタッフ紹介 ―

中野 貴之

専門性の高いエージェンシーとして、エンターテイメント業界を盛り上げる一員でありたい。

Profile 04
エンターテイメント業界
チームマネジャー コンサルタント
中野 貴之

カナダの大学を卒業後、サービス業の営業職に就き、その後外資系メディア会社で広告営業を経験。大手人材紹介会社を経て、アズール&カンパニーの立ち上げメンバーとして参画。

私の強み

映画配給、放送局、DVDメーカー、音楽、玩具、アニメに加え、動画配信サービスなどのエンターテイメント業界を一貫して担当しています。15年以上この業界に特化しているので、業界動向はもちろんのこと、この業界特有の様々な職種についても熟知しているのが他の人材紹介会社には無い私の強みです。

面談で心がけていること

客観性と主体性のバランスを心がけています。キャリアコンサルタントは客観的でなければいけないのですが、エンターテイメント業界は客観性や理屈だけではうまくきません。登録者の方のその業界やコンテンツに対する主体的な思いもきちんと伝えていく。例えばなぜ映画業界で働きたいのか、どれだけ好きかということをしっかり汲み取った上でキャリアの可能性を広げているよう心がけています。

仕事をする上でのポリシー

エンターテイメント業界はこれまで業界内だけで多くの人材が動いてきましたが、それが事業の可能性を広げにくくすることもあります。業界内でのキャリアアップをより円滑にすることはもちろん、マーケットやトレンドの進化にも対応できるような他業界からの優秀な人材も積極的に提案していきたいと思っています。
私自身もエンターテイメント産業の一員である、と思い仕事に取り組んでいます。人材採用という側面から、エンターテイメント産業の発展にかかわり、それを生涯やり続けていきたいと思っています。

ご登録者へのメッセージ

「エンターテイメント=楽しませること。」これは衣食住と同じくらい、人生にとって不可欠な要素だと思っています。技術やデバイスが進化して趣味嗜好が多様化しても、人を楽しませるビジネスの根底は変わりません。そういったビジネスで活躍する人のサポーターであり続けたいと思っています。